恋するワーママ(今は育休中)

12月に第一子を出産。育休日記。

私の保活記録

1月末に保活終わりました。
幸運にも認可保育園に入ることができました。
ありがたいです。

ちなみに、私の保活はこんな感じでした。

 

【産前の状況】
息子12月生まれのため、0歳4月入園は諦め、年度途中か1歳4月入園を目指す。
切迫早産のため、おとなしく過ごすため産前の見学は行けず。

 

【周辺の環境】
最寄り駅周辺は今年3月あたりから入居開始のファミリー向け大型マンションが乱立中。
恐かった~

 

【見学開始】5月頃~問い合わせ&見学開始
8月お盆明けから見学開始の園が多かった印象。

 

【見学件数】
認可9園(最寄り駅周辺のみ)
認可外15園(最寄り駅+1駅~4駅隣まで)

 

【認可外の内定数】1件+α
8月頃に2駅隣の園から、10月から1人空きが出ると連絡きたものの、断る。
※この後、本当に断って良かったのかと後悔しました。

 

12月に4駅隣+徒歩20分の園で枠を確保。
予約金の出費はあったものの、不安はだいぶやわらいだため、枠を確保して良かった。

 

ほとんどの園は認可保育園の結果発表後にチケット争奪戦のように電話をかけて申込をするという状況で、事前に申し込める園自体が少なかった。でも、見学しておかないと申込できないため、通える範囲の保育園は見ておくと良いと思った。


息子の場合は卵アレルギー疑いがあったため、アレルギー対応不可の園は申込できなかったりして、見学しても必ずしも申込できるとは限らなかった。

内定した認可保育園は、第8希望まである中の第3希望の園でした。
隣の駅から徒歩7分、自宅からは自転車で10分程度と少し離れている新設園。園舎も現在建設中で、見学したのは姉妹園のみ。


新設園だと、子供達も先生も慣れていないから最初は大変らしいけれど、まぁ、大丈夫でしょう!


新設園だと1歳でも枠が多めだから良かったかな。


ということで、通える範囲だけれど、もしかすると候補から外している人も多そうです。

ちなみに、私が住んでいる地域は区役所主導で、入れるか否かがランクと収入で決まるため、内定のために、手紙を書いたり、申請書に嘆願書を付けたりはしていないです。


あとは、神頼みだけしていました。
初詣や縁結びの出雲大社に行ったり、風水的に玄関の掃除とか。

 

保活したのは、5月~12月までの間で、日数は約1ヶ月分くらいかかっています。


出産に合わせて引っ越してきた場所のため、土地勘もなく、初めての保活ということで、保育園の場所や認可、認可外、預けられる時間の違いなどを把握するのがとにかく大変でした。(区役所が作った資料はあるけれど、産後の頭が働かない中で見るのは大変)


webサイトでの情報発信が充実していないため、見学の申込も一件ずつ電話でいつやるのか、申込めるのかを聞かなければいけなかったりと手間がかかりました。


電話対応しなければならない保育園で働く方も大変だと思いました。

 

無事に決まったけれど、この保活さえなければ、もっと安心して育休を過ごせるのになと思います。

 

保活中の方、これから保活の方、希望の園に入れますように。



f:id:kazumy_check:20170304081244p:plain