恋するワーママ(今は育休中)

12月に第一子を出産。育休日記。

そういえばの話。新生児期の鼻づまり対応。わが家の場合。

新生児の頃って、どうしてあんなに鼻づまりになってしまうのだろうか。

息子が12月生まれで冬だったからかもしれないし、鼻の穴もまだ小さいから、吸い込んでしまった埃と鼻水が混ざり鼻くそになっても外に出にくいからなのか、原因はよく分からなかったけれど、とにかくよく鼻がつまり、苦しそうだった。

 

部屋の湿度を上げたら良くなるかな?と思い加湿器をつけてもダメ。

鼻の周りを温めたら通りが良くなるかなと思って、お湯で温めたタオルを乗せてもダメ。

見えているのにつまみ出せない鼻くそたち。

 

沐浴をさせると、たまぁに取れることもあったけれど、それでもダメなときにやったことは、、、

 

母乳点鼻。

 

良いのか悪いのかは分からないけれど、とりあえず体液だし、痛くはないかなという想像のもと、やっていた。

母乳をほんの少し点鼻して、小鼻を少しくしゅくしゅしてあげると、鼻くそがふやけて外に出やすくなったり、くしゃみを誘発して出てきたり。

もしかすると鼻吸い器やピンセットでとってあげれば良かったのかもしれないけれど、なんだか怖くて使えなかった。

他に何か良い方法はあったのだろうか。

 

9ヶ月の今では鼻くそで鼻がつまることはなくなった。たまぁにピロピロと見えるやつもいるが、つまみ出せるので大丈夫。

鼻水で詰まった時は、電動鼻吸い器でジュジュジュっと。

ちなみにこれはとてつもなく嫌がっているけれど、きっといつかは慣れるだろうと思い頑張っている。

 

新生児期の鼻づまり対応は、他に何か良い方法はあったのだろうか。