恋するワーママ(今は育休中)

12月に第一子を出産。育休日記。

出産入院中に大活躍 wifiルーターとBOSEスピーカー

出産後の入院生活は、体の回復に集中するために、なにもしない、できない時間が多かった。

出産で疲れているとはいえ、ずっと眠っていられるかと言えばそうでもない。
いつもだったら本を読むところだが、その集中力はない。
テレビも、いつも面白い番組があるわけではない。
 
そんな時に活躍してくれたのが、youtube
 
音楽を流したり、落語を楽しんだり。
産後のホルモンバランスの変化でメランコリックになっていた私は、落語を聞いて笑うことでいつも通りの気分に持ち直した。
夜中の授乳が辛いときもこれで乗り切ることができた。
産後すぐには母乳は出ないし、だからお腹が空くから1時間おきだったりするし、今思うと、とても大変だった。
 
音楽と落語なら耳だけで楽しめるというところもポイントだった。
子どもの様子もしっかり見ていられるし、慣れない授乳では、きちんと吸わせられているか確認していないといけないため、なかなか目が自由にならないからだ。
 
ひとりの時も、誰かがきたときも、ずーっとyoutube
スマホで長い時間youtubeを楽しむときに怖いのは通信料金。
普段あまりデータを使わない私は、料金プランで通信データ量を無制限にはしていなかった。もしもそのまま使っていたらウン万円になってしまうかもしれない。
でも、大丈夫。
wifiルーターを持ち込んだから。
すると、安心してyoutubeが楽しめるし、スマホ料金も心配なしだった。
 
音楽も落語も耳で楽しむからこそ、音声を少し良いもので聞けると、もっと気分が良い。
そこでダンナ君に追加で持ってきてもらったのはBOSEのスピーカー。
コンパクトなものでも、さすがBOSEさん。スマホ直の音質とは比較できないほど、耳心地が良い。
しかもブルートゥースで使えるから、使いやすさも◎
とても活躍してくれた。
 
wifiは病院によってはダメなところもあったりするかも?
スピーカーも個室だったら良いと思うけれど、そうではない方はダメかもなので、ご注意くださいな。