恋するワーママ(今は育休中)

12月に第一子を出産。育休日記。

夜中の授乳を楽にする方法(第一子出産の私の場合)

「どうして夜なのに寝てくれないんだろう?」
「どうして今のタイミングでしゃっくりが始まっちゃうんだろう?寝れないじゃん」

産後、一日目、二日目の夜中に私が思ったことだった。
そう思ってしまった理由はこの2つだった。

夜なのに、眠れない。。。
夜だから、寝たいのに。。。

1時間おきの授乳になったり、一回の授乳から寝かせつけるまでに2時間かかったりしていたから、余計にこう思っていた。

夜中の授乳がツラい。

でも、産後三日目の夜からは一気に楽になった。
決してムスコ君が朝までぐっすり眠ってくれるようになったわけではない。
ただ、考え方を切り換えたからだった。


「夜なのに、、、」
「夜だから、、、」
この考え方を切り換えた。

産後1ヶ月、いや、育休期間中はとにかく育児をすれば良いじゃないか。
特に入院中は、お昼寝もできる。
産後1ヶ月は実家に帰るし、家事はしなくて良い。
だったら、
夜だからって寝なくて良いじゃん。
寝るのは朝でも昼でも良いじゃないか。

夜眠れなかったら昼寝をすれば良い。
全然眠れない訳じゃないから、大丈夫。

ムスコ君はまだ昼夜の区別がなかったり、大体三時間単位で起きたり寝たりしているならば、私もそうしてしまえば良い。

考え方を変えた瞬間、同じ夜中の授乳もツラさがなくなっていった。
第一子目だからこそ許されるし、仕事復帰したらこの考え方もできなくなるけれど、今のうちはこれで良い。

ほんと、気がついて良かった。
とはいえ、眠い夜もあるよ。