恋するワーママ(今は育休中)

12月に第一子を出産。育休日記。

37週 無事に正産期になりました。産休の過ごし方 ワンピース歌舞伎に、春画展に。

28週から切迫早産と診断され、週1回の注射、1日4錠のリトドリンの服用をしてきましたが、
36週の健診で「もう注射も薬もなくて大丈夫でしょう。」と言われ、
無事に37週をむかえました。
 
28週の時点で、子宮頚管は25㎜。
29週で22㎜。
そこからはキープし続けて、36週で22㎜。
何が良かったのかはわからないけれど、
注射、薬の服用と合わせて仕事へ行く日数、時間を調整しておいたことがよかったのかな。
 
11/13(金)からは産休に入りました。
そんな産休の過ごし方ということで、
平日にお休みだからこそ楽しみやすいことをしてみました。

ダンナ君も小売業のため、平日休みのことが多く、

一緒に出掛けられるのは良い感じです。

産休最初の週はこんな感じ。


1.歌舞伎 ワンピース 観に行きました

www.onepiece-kabuki.com

f:id:kazumy_check:20151121094918j:image

一度は観てみたいと思っていたスーパー歌舞伎
子育て中はなかなか行けないかなと思うと、産む前に行きたい!と。
ちょうど産休に入ったタイミングで公演があると知って、チケット発売開始日に購入しておきました。
 
伝統的な歌舞伎は観たことが無いので、比較ができないけれど、とにかくとにかくすごかった。
歌舞伎のような、ミュージカルのような、伝統的でありながら、斬新。
衣装でスーツとかあったり。ね。
2回の休憩も入れて約4.5時間なので、私の脚はむくんでいましたが、それも忘れるくらい、楽しくて、衝撃的で、素敵な内容でした。
 
こちらは、幕間に食べたお弁当。
f:id:kazumy_check:20151121095940j:image
感想をまとめている方がいたので、リンク貼っておきます↓
公演は11月25日までで、チケットもほぼ完売だったようなので、もう観れませんが、
再演することがあったら、絶対に観た方が良い!!
歌舞伎に興味あるとか、ないとか、ワンピース知っているとか知らないとか関係なく、楽しめると思います。
 
2.春画を見たよ
f:id:kazumy_check:20151121094844j:image
 

www.eiseibunko.com

12月23日まで開催している春画展。

気になっていたけれど、会場までバスに乗ったり歩いたりすることを考えるとなかなか行けませんでした。

それに、妊婦と春画の組み合わせ。なかなか違和感あるよなぁ。

でも、春画は子孫繁栄の縁起物らしいので、安産祈願になると良いな、なんて思ったりもしました。

 

会場に入ると、本当に全てが春画

こんなにもたくさんの春画を見ることができる機会、なかなかないんじゃないかと思います。

 

春画を見ていて思ったこと。

江戸時代の日本人って、おおらかで平和。

言ってしまえば、ハレンチな絵を「子孫繁栄」と称して楽しんでいる。

人間らしくて、良い。

春画を見ていたら、安産に繋がりそうな気になりました。

 

予定日まであと20日くらい。

残り僅かなプレママ期間。

長かったけれど、あっという間だ。